売り上げが2年間でアップした理由
リピート率を上げて新規顧客頼りの経営から脱却し、安定的な売上が得られるサロンへ

リピート率が10%上がるどうなるかシミュレーションしてみました

リピート率15%の場合
2017 年の 1 月に来店された新規顧客 100 人のうち 15 人がリピートし、以降同じように毎月15人のリピーターができた場合、リピーターのみの総来店回数はこのようになります。
リピート率25%の場合
017 年の1月に来店された新規顧客100人のうち25人がリピートし、以降同じように毎月25 人のリピーターができた場合、リピーターのみの総来店回数はこのようになります。

アプリがあるとリピートしたくなる5つの理由

サロンのアプリから直接予約!
他のサロンに目移りしない!
お客様は案外、広告媒体から予約すると新規オープンやクーポンの割引に目移りして他サロンで予約してしまうことが多いものです。アプリから直接サロンの予約ページに繋ぎ、目移りする機会を失くすだけでもリピート率は上がります。

予約も変更もラクラク!
便利なサロンはリピートしたい!
当日の急な時間変更や遅刻の連絡。今すぐ連絡したいのに電話番号が分からない!そんな時にもアプリなら、ワンタッチで電話ができます。お客様にとって便利なサロンは魅力的。顧客満足度が上がれば、自然とリピート率も上がります。

予約も変更もラクラク!
便利なサロンはリピートしたい!
ブログの更新やメルマガ、そしてSNS…日々忙しいお客様は、あなたのサロンの情報を毎日追えているとは限りません。プッシュ通知なら当日限定の情報だって確実に見ていただくことができます。お得な情報を届けてリピートのきっかけ作りを!

スマホ画面にサロンのアイコン。
見るたびに思い出す!
サロンを出てから次にそのお客様が来店されるまでの数週間〜数ヶ月の間、サロンのことを意識してもらうことは難しいもの。でもお客様のスマホのホーム画面にサロンのアイコンがあったら?目が合えば合うほど愛着がわいてしまうでしょう。

限定クーポンやポイントカードで
次回の来店が楽しみに!
広告媒体のクーポンを探してもご新規様のみばっかりだし、ポイントカードでお財布が膨らむのも嫌だなぁ…そんな既存のお客様にも次回の来店が楽しくなってもらえるような仕掛けが、アプリなら簡単に実現できます!
知識と経験豊富なアプリコンサルタントが、専門知識や最新情報はもちろん、多岐にわたる業種のアプリ運用現場で得た経験であなたのアプリ運用をサポートします。

アプリクッキングのアプリを導入しているお客様の声

アプリ限定クーポンで週に10人以上の集客に成功!
初めは不安もありましたが、ダウンロード数は想像以上に伸びました。店舗ごとのアプリだからこそお客様にとって便利であり、メリットがあると感じていただけたのだと思います。アプリではよくプッシュ通知機能を使い顧客様に情報を配信しています。特にアプリ限定クーポンを配信すると、週に10人以上の方がクーポンで来店してくださっています。ヘアサロンを利用するお客様からは、クーポンだけでなくアプリからワンタッチで電話をかけることができるのでとても便利!とお喜びの声を頂戴しています。今後はさらに様々な活用方法を店舗ごとで企画したいですね!
アプリがブランディングにつながる時代になると感じています!
SNSは誰かに直接アプローチするというよりも、広く拡散してたくさんの人に見てもらうコンテンツですが、反対にアプリは自分が伝えたい人に伝えたいことを直接アプローチできる点が大きな違いだと思います。
美容室の情報だけならどこでも見れますが、他のSNSとは違うテーマの情報を発信することで、アプリでしか見れない情報があるシークレットなコンテンツになっていて、お客様にも楽しんでもらえていると思います。
今後はアプリを使ってブランディングする人たちが増えていくと感じていますね。
プッシュ通知の15分後にお客様から予約のお電話をいただくことも!
私がサロンでネイルの施術をするのは土日限定だったのですが、平日にも施術する日を設けた時に、プッシュ通知で「今月は平日も施術可能です」とお知らせしました。するとその15分後にお客様から「その日がちょうど行けなかったので、平日空いているなら嬉しいです!変更してください!」とお電話があり、その瞬間にアプリって凄く便利だなと感動しました!それをきっかけに、今まで以上にアプリを活用するようになりましたね。
今はアプリ内限定クーポンの6周年記念クーポンを発行しています。ご新規様にもダウンロードしていただけていますよ!

詳しい内容のお問い合わせはこちらから!

お名前

会社名

メールアドレス※

電話番号※
- -

相談内容※